給湯器・トイレの交換なら神奈川と静岡のアクアプロワンHome >レンジフードのリフォーム > レンジフード交換のチェックポイント

レンジフード交換のチェックポイント

◇レンジフード交換のタイミングは?

ガスコンロとレンジフードは一心同体。ガスコンロ交換時にレンジフードも一緒に交換すると、さらにキレイ&快適なキッチンになります。また、レンジフードを快適に使える設計上の標準的な使用年数は10年です。10年以上のご使用で不具合がある場合は、修理よりも交換をおすすめします。

◇今どきのレンジフードはこんなに快適!

お手入れがラク
油汚れでべとべとのフィルターのお手入れは大変。ノンフィルターのレンジフードなら、フィルター掃除の手間いらず。フラットな整流板をさっと拭くだけです。また、付着した油汚れを水滴状にはじく塗装を施しているので、フード部分の油汚れも楽に落とせます。
吸引効率UP
吸引力を高める整流版が、油煙をキャッチして素早く排出するので、匂いが残りません。
静音設計で騒音を軽減
運転音を抑えられ、テレビやリビングからの会話も聞き取りやすくなります。
つけ忘れ、消し忘れ防止でエコ
コンロを点火すると自動で運転を開始する連動タイプは、スイッチ操作の必要がないのでつけ忘れ、消し忘れの心配もありません。

◇交換できるレンジフードのタイプは?

レンジフードの種類は、大きく4つになります。ご希望の機能、ご予算などお気軽にご相談下さい。

現在お使いの換気扇/レンジフード

換気扇型プロペラファン
換気扇型フード付プロペラファン
換気扇型ブーツ型シロッコファン

交換可能なレンジフードのタイプ

スリム型ノンフィルター
シンプルデザインのスリムタイプ。ノンフィルターでお掃除カンタン。
ブーツ型シロッコファン
従来のスタンダードタイプ。安定した排気性能で高層階や風当たりの強い場所でも設置可能。

現在お使いの換気扇/レンジフード

フラット型ターボファン

交換可能なレンジフードのタイプ

平型シロッコファン
低い天井や梁などで設置が制限される場合にも対応。

▲Go to TOP